本文へ

製品情報>“VAIO”>My VAIO>My VAIO MAGAZINE>Book

My VAIO MAGAZINE

Book Category Archives

ナビゲーター:酒井若菜

女優・酒井若菜が語る、本と私の深い関係

今年2月に映画『遺体〜明日への十日間』の公開を控え、ますます女優として磨きのかかる酒井若菜さん。「本がなければ、生きていけなかったかも」と語るほど活字を愛する酒井さんに、本に寄せる深い思いについてうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:篠山輝信

全国を駆け巡る俳優・篠山輝信が語る近代作家たち

NHKの朝を飾る情報番組『あさイチ』に出演し、その熱くテンション高めのリポーターっぷりで人気を集めている俳優・篠山輝信さん。片っ端から読破したという近代作家たちの作品を中心に、さまざまな本について語っていただきました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優 臼田あさ美

いま旬の女優・臼田あさ美が語る朝の読書スタイル

この秋スタートのドラマ『毒〈ポイズン〉』をはじめ、小説やマンガの映像化作品にも数多く出演されている女優の臼田あさ美さんに、お好きな本の話をたっぷりうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:志茂田景樹

文章世界を味わう文豪の3冊

やさしく慈愛に満ちた言葉で人生指南するツイッターでのつぶやきが、今、若者を中心に熱い注目を集めている志茂田景樹さん。おすすめの本のこと、また創作への思いについてうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント なぎら健壱

読んで絶対に後悔しない活劇小説3冊

フォークシンガーであると同時に、テレビ出演や執筆活動など多方面で活躍中のなぎら健壱さん。自身の読書生活や“読んで絶対後悔しない”と言い切る作品を選んで頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント 関根 勤

演出家 関根勤の泣ける本の話 〜涙の数だけ人は大きくなれる〜

読書家で、一度好きになった作家の作品はほぼすべて目を通すという関根勤さん。涙なしには読めない3冊、そして関根さん流「哲学」の本の楽しみ方について教えていただきました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント 関根 勤

脳格闘家 関根 勤さんが選ぶ 妄想力で楽しむ3冊

いつも前向きで笑顔の絶えない関根さんに、明るさと好奇心をもたらす「妄想力」のこと、また新刊『全肯定!関根流・ポジティブ人生相談』のお話をうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:Reader Store 前田店長

ソニーの本屋「Reader Store」モバイル版がオープン!店長が語る電子書籍の魅力

ソニーの電子書籍ストア 「Reader Store」のモバイル版が6月29日(金)よりオープン!それを記念して今回は「Reader Store」の店長前田さんに、電子書籍の魅力と、「Reader Store」で購入できるオススメの3冊をお聞きしました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優・脚本家 中江有里

芸能界きっての読書家 女優・中江有里が選ぶ紙ならではの本

今年から造本装幀コンクールの審査員としても出版文化に関わることになった中江さん。今回は紙の本のよさが愉しめる3冊の本を教えてもらいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優・脚本家 中江有里

年間300冊以上の本を読破する女優・中江有里が選ぶお気に入りの本

芸能界の中でも本読み巧者として知られる女優の中江有里さん。お気に入り本や幼い頃の読書体験や本の選び方について伺いました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:内科医・作家 おおたわ史絵

現役女医が推薦 医学の世界が覗ける3冊

テレビなどでおなじみの現役の内科医であるおおたわさんに、医学の世界を知る足がかりとなる3冊の本を教えてもらいました。またご自身の愛読書や、健康と読書の関係についてもうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優・タレント 乾貴美子

燃えよパパ・ママ!子育てに気合いが入る本。

その快活なキャラクターと旺盛な好奇心で、テレビ、ラジオなどで幅広く活躍している乾貴美子さん。6歳の娘の母でもある乾さんに子育てに気合いが入る3冊を紹介して頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優・タレント 乾貴美子

言葉の新しい使い方がわかる3冊

「ニュースステーション」お天気キャスターとして人気を集め、現在もテレビ、ラジオ、雑誌などで幅広く活躍している乾貴美子さん。読書家としても知られる乾さんが、特に自身の“言葉フェチ”な部分を踏まえて3冊を紹介。それぞれ選んだ理由を教えて頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:教育学者 齋藤孝

齋藤教授が選ぶ、心を潤す本3冊

教育学者として、また『声に出して読みたい日本語』をはじめとした多数の著書を持つ作家として、精力的に活動されている齋藤孝さん。ストレスフルな現代人の乾いた心に「潤い」を与えてくれる3冊を紹介。

詳しくはこちら

ナビゲーター:教育学者 齋藤孝

齋藤教授が選ぶ、使える古典3冊

教育学者として大学で教鞭を執るかたわら、本や読書にまつわる本も多く執筆されている齋藤孝さんに、今を生きるビジネスマンにおすすめしたい「使える」古典3冊を紹介してもらいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:芸人 水道橋博士

浅草キッド 水道橋博士が選ぶ「ルポタージュの凄みを感じた本」3冊

自らをルポライター芸人と称し、さらに芸能界随一のプロレス通でもある水道橋博士さん。「プロレス」と「ルポタージュ」という2つのキーワードを語る上で外せない3冊を、厳選した上で紹介して頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:芸人 水道橋博士

浅草キッド 水道橋博士が選ぶ「私の世界観を変えた3冊」

漫才コンビ「浅草キッド」として活躍する傍ら、書評や文筆活動までこなす水道橋博士さん。読んでためになった、自身にとっての参考書とも言える3冊を選んで紹介して頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:俳優 藤岡弘、

今だから読みたい日本人論

あらゆる武道に精通する武道家であり、また長年、世界各地でボランティア活動も展開してきた俳優の藤岡弘、さんが、今だから読みたい、日本と日本人を知るための3冊を紹介。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優 星野真里

芸能人の素顔が見える3冊

映画、テレビ、舞台と活動の幅を広げながら、さらに昨年はエッセイストとしてデビューした星野真里さん。好きな本のことや仕事への思い、自身の転機となった出来事などをうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優 星野真里

想像力が膨らむ原作本3冊

その涼やかな存在感とは裏腹に、「女優らしからぬ」日常と飾らない人柄が、話題と共感を呼んでいる女優の星野真里さん。好きな本や子どもの頃の読書体験、エッセイへの思いについて語って頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:フリーアナウンサー 住吉美紀

女性として共感できる3冊

前回に続き、おススメの本をご紹介頂くのは元NHKアナウンサーの住吉美紀さん。自身が30代の女性として共感出来た本について、さらには現在の読書スタイルについてもご紹介頂きました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:フリーアナウンサー 住吉美紀

世の中の見え方が変わる3冊。

「紅白歌合戦」の総合司会を務めるなど、数々の名番組を担当されてきた元NHKアナウンサー住吉美紀さん。自身の読書遍歴や、影響を受けた本についてうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント ブラザートム

大人にすすめたい、絵本3冊

お子さんが幼いときには物語を読み聞かせていて、昨年は絵本作家としてもデビューしたブラザートムさん。そんなトムさんに好きな絵本のことや読み聞かせの極意をうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント ブラザートム

若者にすすめたい、大人の本3冊

音楽、舞台、映画、絵本の出版など、ジャンルを越えて活躍しているブラザートムさん。青春時代の読書遍歴や、お気に入りの図書館、人生に深く関わった本の話などをうかがいました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:イラストレーターなど みうらじゅん

マイブーム・オブ・ブックス2010「土着・裏日本史編」

今回は、「土着・裏日本史 編」としてみうらじゅんお薦めの本を紹介。また、人生を変えた本との出会いや、「ひとり出版社」状態で本をつくっていた子ども時代についても伺いました。

詳しくはこちら

ナビゲーター:イラストレーターなど みうらじゅん

マイブーム・オブ・ブックス2010「地獄編」

「マイブーム」という言葉の生みの親でもある稀代のサブカルキング、みうらじゅんが、「マイブーム・オブ・ブック2010」というテーマでお薦めの本をセレクト。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント・作家 須藤元気

部下や挑戦者に読んで欲しい3冊

タレント・作家の須藤元気が、「部下の視点から選ぶ3冊」というテーマでお薦めの3冊をチョイス。また、果敢に新しいことへ“挑戦し続けるための姿勢”についても語る。

詳しくはこちら

ナビゲーター:タレント・作家 須藤元気

上司や指導者に読んで欲しい3冊

格闘家を引退後も、作家、俳優、ミュージシャン、レスリングの指導者と、多彩な活躍をしている須藤元気。読書家として知られる彼が、「上司」・「指導者」の視点から選ぶお薦めの本を紹介。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優  ミムラ

大人になっても読み直したいお勧め絵本

女優業だけでなく執筆活動に表現の場を移しても自分らしさを失わないミムラの秘密はどこにあるのか?彼女の原点にもなった数ある絵本の中から、今号では厳選したお薦めの作品を紹介。

詳しくはこちら

ナビゲーター:女優  ミムラ

世界が広がるお勧めの3冊

「月に50冊は読む」と語るほど読書家の女優ミムラが、自分の視野を広めたいときににお薦めな本を紹介。彼女の独特な視点で、マンガから図鑑まで幅広いラインナップが登場。

詳しくはこちら

ページトップへ