本文へ

製品情報>“VAIO”>My VAIO>My VAIO MAGAZINE>Book>ソニーの本屋「Reader Store」モバイル版がオープン!店長が語る電子書籍の魅力

My VAIO MAGAZINE

ソニーの本屋「Reader Store」モバイル版がオープン!店長が語る電子書籍の魅力 ナビゲーター:Reader Store 前田店長

ソニーの本屋「Reader Store」モバイル版がオープン!店長が語る電子書籍の魅力 ナビゲーター:Reader Store 前田店長

蔵書数5万8千冊を誇るソニーの電子書籍ストア 「Reader Store」のモバイル版が6月29日(金)よりがオープン!携帯電話「Xperia」で読むことができるようになりました。それを記念して今回のMyVAIO MAGAZINEのBOOKは、「Reader Store」の店長前田さんに、電子書籍の魅力と、「Reader Store」で購入できるオススメの3冊をお聞きしました。

Interview

Reader Store 前田店長

タブレットを横にすると2ページ分、写真のように縦にすると1ページ分を読むことができます。表示が大きくなっても非常に高画質です。

天地明察

「Reader Store」でいま一番売れてるという「天地明察」

いま一番売れているのは「本屋大賞」を受賞したあの一冊

-Reader Storeがスタートして2年。どのような感想をお持ちでしょうか?
まずは、お客様にお礼を伝えたいですね。皆様のおかげでなんとかここまでやってこれました。サービス開始当初は、「欲しい本がない」など厳しいお言葉をいただくこともあったのですが、ここへきて蔵書数も5万8千冊を数え、本格的な「本屋」になってきたと実感しております。

-Reader Storeの強みを教えてください
「"欲しいと思える一冊"に出会える電子書籍ストア」がReader Storeのコンセプトです。「なんとなく本を読みたい」と思っている人がふらっと訪れて、「読みたい!」と思える本に出会える仕掛けを用意しています。専用端末Readerから、XperiaやSony Tabletと、それぞれで楽しめるので、その場その時に合わせた「読書」ができることも強みです。

-どんなユーザーが多いのですか?
文芸好き、読書好きな方が多い印象です。売れ筋を見ていても、話題の文芸ものはよく売れています。もちろんコミック好きな方も多く、話題のものから古典的名作まで、幅広く売れています。

-今一番売れている本は?
最近では、冲方丁さん著の「天地明察」です。本屋大賞を受賞していたり、映画化が予定されていたりと、話題性が十分なことが理由だと思います。

秋以降には他社Android端末にも対応、電子書籍のこれから

-この6月29日よりReaderがXperiaにも対応となりましたね?
はい。Xperiaに対応したことで、今までより多くの方に、電子書籍をお届けすることができるようになります。また、今まで専用端末をお使いだった方にも、例えば、出先ではXperiaで、じっくり家で読書をするときは専用端末Readerでなど、今までより幅広い「読書体験」をお届けできるようになります。

-今後は「Xperia」だけでなく、他社のAndroid端末にも対応するのですか?
秋以降に対応予定です。これをきっかけに、より多くの方に、電子書籍をお届けしたいと思っています。

-今後のReader Storeをどんな方向に向かって発展させて行く予定ですか?
「欲しい本がすぐに探せる」、「読みたいと思える1冊に出会える」、とにかくこの2つを実現するために、ストアの改善をしていきたいと思っています。もちろん蔵書数も増やします。特に、ベストセラーや、話題の本は、電子書籍でもすぐに読める状態にしていきたいです。

ONE PIECE

Xperia

Xperiaでは「Reader Store」トップページ、小説、マンガがこのような形で表示されます。

「Reader Store」のおススメ3書籍

「天切り松 闇がたり 第一巻 闇の花道」 浅田次郎

「天切り松 闇がたり 第一巻 闇の花道」 浅田次郎
浅田次郎さんの書かれた本には、きれいな日本語が沢山登場します。 この「天切り松 闇がたり」シリーズには、今はほとんど失われてしまった「江戸弁」が登場します。私は東京出身なのですが、幼いころに聞いた、近所のお爺さんなどが使っていた「江戸弁」を思い出しました。時代が大きく動き、「江戸」が「東京」に変わり、その狭間に生きる人たちの物語です。江戸っ子ならではの人情に触れ、優しい気持ちになってみませんか?

Reader Storeで購入

「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン-人々を惹きつける18の法則」 カーマイン・ガロ

「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン-人々を惹きつける18の法則」 カーマイン・ガロ
一時代を築いたカリスマ、故スティーブ・ジョブス氏のプレゼンテーション技術に関する本です。とはいえ、この本は決して、単なるプレゼン技術に関するノウハウ本ではなく、スティーブ・ジョブズという人の、仕事との向き合い方、考え方、哲学をうかがい知れる、1冊だと思います。全てのビジネスマン必見の良書です。

Reader Storeで購入

「へうげもの(1)」山田芳裕

「へうげもの(1)」山田芳裕
戦国時代から江戸時代初期までに活躍した、茶人であり武将である古田織部の物語です。こう紹介してしまうと非常に堅苦しい物語かと思われるかもしれませんが、まったく違います。山田芳裕先生は、その独特の視点から、今までにない、新しい歴史漫画を描きました。 いろいろな本で見知っている歴史上の人物たちも、「数寄」という観点からみると、違った個性が出てきます。なんとも憎めない、人間臭い人物が沢山登場します。歴史好き、日本文化好き、アート好き、必見です。

Reader Storeで購入

前田店長

前田店長から最後にひとこと
まだまだ発展途上のReader Storeですが、皆様にご意見をいただきながら、少しずつ進化しています。「Reader Store」で運命の1冊に出会えた!と、来店されたすべての皆さんに思ってもらえるような、そんな電子書籍ストアにしたいと思っています。 至らない部分も多々ありますが、ぜひぜひ沢山使ってください! 運命の1冊が、きっと見つかります!

ReaderアプリXperia版ダウンロード開始記念特集

Xperiaをお使いの皆さん限定 吉木さんも初体験したReaderアプリ、今すぐダウンロードしてみよう!

過去の記事はこちら

他カテゴリの記事を読む

ページトップへ