本文へ

製品情報>“VAIO”>My VAIO>My VAIO MAGAZINE>Car

My VAIO MAGAZINE

Car Category Archives

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 モータージャーナリスト・島下泰久

GT-Rはクールジャパンに為り得るか with NISSAN GT-R

今回、クローズアップするのは世界に誇る日本のスーパースポーツのひとつ、日産GT-R。自身もオーナーだったという島下泰久と、 carview.co.jp編集長・加藤拓人が日本ブランドのあり方について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 モータージャーナリスト・河口まなぶ

荒ぶる猛牛とモータリゼーション with Lamborghini Gallardo LP560-4 Bicolore

第15回目となる今回はランボルギーニ ガヤルド LP560-4 のスペシャルエディション、ビコローレにクローズアップ。イタリアの荒ぶる猛牛を肴にモータリゼーションについて語りあう。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

女王が愛するクルマ  with LandRover Range Rover Vogue

第14回目となる今回はランドローバー・レンジローバー ヴォーグにクローズアップ。イギリスの女王も愛用するレンジローバー ヴォーグを通し、“格”の違いについて語り合う

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

新しいムーブメントが起きている with Mercedes-Benz CLS 63 AMG

第13回目となる今回、クローズアップするのはメルセデス番長ことCLS 63 AMG。保守的なオヤジが突然“ちょい悪オヤジ” に目覚めたようなCLS 63 AMGについて語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

アストンに旬はありますか!? with Aston Martin Virage Coupe

第12回目となる今回、クローズアップするのはアストンマーティン ヴィラージュ クーペ。今年、11年振りに伝説のモデルネーム“ヴィラージュ”の名を冠して登場したアストンの最新V12モデルについて語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

それでもアメリカに憧れる!? with Ford Mustang

クルマを通じて物事の“本質”を探っていく「The Essentials」。今回クローズアップするのは、フォード・マスタング。今もなお独特の世界観を形成するアメリカ車を通じて、アメリカの無骨さやエネルギー、その影響力について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

プライドと革新 with Jaguar XJ Super Sports

第10回目を迎える今回クローズアップするのは、ジャガーXJ。フォードグループを離れ、インドのタタグループ傘下に入ったジャガーを通じて、“プライドと革新”について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

〜男の秘めた色気 with Aston Martin DBS VOLANTE〜

第9回目となる今回、クローズアップするのはアストンマーティンDBSヴォランテ。ハンサムでクレバー、そして強くて、優しい。そんな世の男性が憧れるジェームズ・ボンドの愛車を通し、男の色気について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

〜伊太利亜猛牛的、人生行路 with Lamborghini Gallardo LP560-4 Spyder〜

第8回目となる今回クローズアップするのは、ガヤルド LP560-4 スパイダー。イタリアの猛牛・ランボルギーニの生き様から、“生き方を変える本質”について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

無を知り、最善を得る with Mercedes-Benz SLS AMG

6回目となる今回、クローズアップするのは誕生125周年を迎えたメルセデス・ベンツが打ち出す新たなフラッグシップスポーツ、SLS AMG。父親が憧れたメルセデスを3台乗り継いだ小川カズと、carview.co.jp編集長・加藤拓人が、人生における“最善“と”無“について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲーター:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

遅れてきたクールガイ with Audi R8 4.2 FSI quattro & R8 Spyder

第5回目となる今回、クローズアップするのはアウディブランド最高峰のハイパフォーマンススポーツ、R8 4.2 FSI quattro と R8 Spyderの2台。 販売が好調のアウディを題材に、“隠れたものの本質”について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲータ:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

正統と色気の狭間で with Maserati GranTurismo S

第4回目となる今回、クローズアップするのはマセラティの2ドアラグジュアリークーペ、「グラントゥーリズモS」。既に2台乗り継いでいる小川カズ、オーナーならではの視点からモノ選びの意義について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲータ:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

オープンエアを駆るナルシズム with BMW 335i Cabriolet

本質"とは何か?「carview.co.jp」編集長加藤拓人とファッションディレクター小川カズが、「BMW 335iカブリオレ」を通して、オープンカーライフの意義を語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲータ:carview.co.jp編集長・加藤拓人 スタイリスト・小川カズ

アメ車に始まり、アメ車に終わるwith CORVETTE ZR1

"本質"とは何か?「carview.co.jp」編集長加藤拓人とファッションディレクター小川カズが、歴代最強のパフォーマンスを誇る「コルベット ZR1」を通し、アメリカ的本質について語り合う。

詳しくはこちら

ナビゲータ:carview.co.jp編集長・加藤拓人 ファッションディレクター・小川カズ

オトコ・クルマ・ホンモノとクラシック

「carview.co.jp」編集長加藤拓人とファッションディレクター小川カズが、自動車の“本質”について語り合う。第1回は究極のベントレーと謳われる「コンチネンタルスーパースポーツ」。

詳しくはこちら

ページトップへ