本文へ

製品情報>“VAIO”>My VAIO>特集>Weekly Z>3人のスペシャリストこだわりの書斎×VAIOZ

Weekly Z

3人のスペシャリストこだわりの書斎×VAIOZ

期間限定のWeb マガジン「Weekly Z」も、はや六回目。今回は、直木賞受賞作家の道尾秀介氏、メディアプロデューサーで「LUXURY TV」編集長の岸田一郎氏、映画コメンテーターの有村昆氏、各氏の書斎にお邪魔させていただき、New VAIO Zとあわせて使いたい、こだわりデスクアイテムを教えてもらいました。

作家:道尾秀介氏の書斎

無垢の木って、意外とVAIOに合うんですよ

木の素材とモノトーンで統一されたデスク

木の素材とモノトーンで統一されたデスク

左:何時間座ってもつかれないというイス 右:よく見ると象さんがかたどられています

左:何時間座っても疲れないという椅子
右:高校生の頃から愛用しているギター

余計なものがないシンプル&シックな書斎

余計なものがないシンプル&シックな書斎

 僕は、基本的に部屋に何もないシンプルな状態が好きなんです。だからこの部屋にも、デスクや椅子、ソファなど、最低限必要なものしか置いていません。

 デスクはずっと、カリモク家具のものを愛用しています。このデスクのよさは、なんといってもシンプルなところ。子どもが「机の絵を描きなさい」といわれて描いた絵のように、まったくムダがないんだけど、構造がしっかりしていてグラつかない。いい机だと思います。

 椅子は、オカムラの「コンテッサ」というシリーズのものです。背中がメッシュになっているので、夏冬問わずすごく快適です。それにシートやヘッドレスト、リクライニングだけでなく、アームの高さや腰のホールドの位置など、すべて調節できる。自分仕様にカスタマイズできるところが、気に入っています。このデザインはイタリアのインダストリアルデザインの名門“GIUGIARO DESIGN”が担当しています。

 机の上も、執筆用のパソコン一台あれば、他は何もいらないと思っていて。あるのは照明と灰皿、あとはペン立てにしているコーヒーカップくらいかな。ニールセンのLEDデスクランプは、曲げ木の一体成形になっていて、台座に触れるとセンサーで光が点るんです。その仕組みが、点けるたびに不思議でおもしろい。コーヒーカップは取っ手が猫になっていて、カップを持ち上げると、その下に小さなネズミが隠れているんですよ。どちらもインターネットで見つけて購入しました。ここでずっと仕事をしていると、どうしても飽きてくるので、こういうシンプルだけど遊び心のあるものを手元に置いて、楽しんでいるんです。

 もうひとつ、いつも仕事場に置いているのがギターです。フェルナンデスのZO-3(ゾーサン)シリーズのエレキギターは、アンプ・スピーカーが内蔵されているので、一台でポンと置いておくのにちょうどいい。音楽は中学生の頃から好きで、昔はバンドもやってたんですが、今は遊びで弾く程度。それでも一日に一度は、仕事の合間にギターに触れて、気分転換しています。

 自宅にも仕事場があるんですが、この部屋で仕事をするときはVAIO Fシリーズを、取材旅行などで持ち歩くときはこれの前の世代のVAIO Zシリーズを使っています。VAIO Fシリーズは、画面の大きさとキーボードの打ちやすさが気に入っていて。キーの間隔が広いので打ち間違えがないし、キーを押し戻す力が僕にはちょうどいい。ほぼ一日中、キーを打っているので、少しでも違和感があると気が散ってしまうんですが、これだと集中して仕事をすることができるんです。

 新しいZシリーズもいいですね。まず、見た目がいい。六角形をイメージしたと聞きましたが、こういうソリッドな感じが、カッコいいなと思いました。僕は無垢の木が好きで、インテリアも木のものが多いんですが、無垢の木って意外と新しい電化製品と合うんですよ。特にVAIOは、角張ったデザインとか、キューブが連なるキーボードの感じとかが、やわらかな木の素材感と合うなと思っていて。そんなところも、僕がVAIOを選ぶ理由でした。

新しいもの好きでPCもよく買い換えるそう

新しいもの好きでPCもよく買い換えるそう

「買うならカーボンブラックがいいですね」

「買うならカーボンブラックがいいですね」

読者プレゼント

応募ページへ進む

読者プレゼント

実施期間

2011年08月30日(火)〜2011年09月20日(火)17:00

対象

My Sony Clubの会員(My Sony IDをお持ちの方)

  • My Sony Clubの会員登録がお済みであればどなたでも応募いただけます。
  • My Sony Clubの会員登録がお済みでない方は、My Sony Clubのウェブサイトから会員登録(My Sony IDの取得)をお願いします。(無料)
  • My Sony Clubの会員登録は「メールアドレス・住所・名前・電話番号のすべて」をお願いします。

内容

道尾秀介さんサイン入り「月と蟹」を5名様にプレゼントします。

審査

My VAIOスタッフが厳選なる抽選を行い、当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

ご注意

  • 当選賞品の発送は、My Sony IDにご登録された住所・名前・電話番号宛に送付致します。

お間違いのないように、応募前にご確認ください。

PROFILE

道尾秀介

道尾秀介
小説家

1975年生まれ。2004年『背の眼』で第5回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞しデビュー。2006年に発売した『向日葵の咲かない夏』の文庫版が90万部を超えるベストセラーを記録。2011年には『月と蟹』で第144回直木賞を受賞した。

読者プレゼント

応募ページへ進む

読者プレゼント

バックナンバー

ページトップへ